世界、しゃちく発見

28歳、理系サラリーマン、心の阿鼻叫喚

夏の高校野球(大阪予選)

おつかれさまです。

 

最近、「砂の栄冠」という高校野球の漫画にハマっています。この漫画は「ある野球部の高校生が、長年ファンのおじいちゃんからこっそり1000万円を譲り受け、上手にお金を使いつつ、時には監督を騙しながらも爽やかな高校球児を演じ、賢く甲子園で勝ち進む」という腹黒系青春漫画です。まあ作中では腹黒感を押し出しすぎな気もしますが、コンセプトなんでしょう。

f:id:sutokun:20170717171609p:image

ミーハーで単純なわたしは、この漫画で手っ取り早くこの夏の甲子園に感化され、生で試合観戦すべくこの3連休に大阪予選へ向かいます。

 

狙いのカードは桐蔭戦、この高校は今年の春の甲子園ですごい盛り上がったらしい(なんか、無知で、すいません…)。

 

万博の球場に着くともう試合は始まっており、なんと1回の攻撃ですでに5-0、この試合で2回戦目ですがまだまだ戦力差は大きい模様。

f:id:sutokun:20170717180546j:image

 

高校野球を生観戦したのは初めてで、内野ゴロでアウトになっても一塁までは全力疾走、攻守チェンジのときも外野からベンチまで全力疾走、めっちゃ青春ですね、わたしぐらいのレベル(29歳)になると全力疾走できるのは上司に怒られるときぐらいです。

 

今回の試合は、この調子で桐蔭の得点が続き5回で14-1、コールドで試合終了です。予選でもサイレン鳴るし、勝ったチームの校歌が流れるんですね。

f:id:sutokun:20170717181937j:image

 

試合を見てたのは1時間ぐらいでしたが強烈な炎天下なのでもうギブアップ、エキスポシティにアイス食べに行きました。

 

 体力的にギブアップは早かったものの、ミーハー熱はまだ冷めず、家に帰って大阪予選出場校(140校ぐらい?)をプリントアウトして勝敗をログ、甲子園まで追いかけます。

f:id:sutokun:20170717182448j:image

 

予選はもう一回ぐらい見に行きたい、次は履正社かな。

 

8月が楽しみですわ。

 

フトシ

(小並感)

おつかれさまです。

 

築地で適当に海鮮丼食べて(アニサキスいませんように)、また炎天下のウォーキングで銀座へ向かいます。

 

築地を離れる前に築地本願寺で少しお参り、どうも今は本堂前の広場を改装中らしい。

f:id:sutokun:20170709153924j:image

 

外装はこんな感じですが、お寺です。浄土真宗の本流に由来するお寺の模様、仏教あまり詳しくないですが。

 

よく有名人の葬儀に用いられていますが、あれはキャパシティの問題のようで、有名人がこぞって浄土真宗というわけではないようです。

 

f:id:sutokun:20170709154553j:image

中に入るとちょうどお坊さんが読経していました、お香が香るなんとも言えない不思議な空間で、心が落ち着くとはこのことかぁ!という感じになります(小並感)。

 

築地を離れてフラフラ歩いていると、銀座の歌舞伎座が見えてきました。最近ニュースでも話題のあの演目が公開されており、おおっ、あの最年少宙乗りの演目か、と思うとなんかウルウルしてきます。

f:id:sutokun:20170709155402j:image

f:id:sutokun:20170709155411j:image

 

銀座通りはホコ天になっていました、

 f:id:sutokun:20170709155825j:image

 

信号もストップ。

f:id:sutokun:20170709161954j:image

 

アップルショップとか、なんかブランドのお店とかブラブラしながらラーメン屋を探します。今さっき海鮮丼食べたとこですが、無類の麺好きなわたしとしてはラーメンなら余裕で食える。

はじめは二郎行こうかと思ってたんですが、Google先生に聞いてみると銀座の近くにはないみたい、代わりにやや意識高そうなラーメン屋見つけて行ってみることに。

 

「ソラノイロ」という野菜&とんこつ系ラーメン屋さん。

https://s.tabelog.com/tokyo/A1302/A130202/13202576/

 

とりあえずお店の1番人気頼んでみると、あらけっこう美味しい。

f:id:sutokun:20170709163936j:image

 

パクチーの刻み入り、わたしはけっこうパクチー好きなので割と高評価、パクチー嫌いな人には地獄かと。

 

今回の東京グルメはこんなもんで(食べたの適当な海鮮丼とラーメンだけやけど)、

この後、東京駅までまた歩いて、意外と早く着いたので、新幹線の時間巻きでさっさと帰ることに。

 

しばらく東京来る予定はないし、次回来るときは豊洲(移転後)かな。

 

フトシ

本日定休日

おつかれさまです。

 

久々の東京、新幹線に乗るまではグルメ歩きします。

わたしは、なんやかんやで東京の料理が1番美味しいと思っています。理由は日本で1番お金を持っている人たちが集まっているから、人間たるもの余剰にお金があれば、そのお金は生活必需の衣食住グレードを上げるべく、そちらへ優先的に回るように思います。(そりゃたまには逆の人もいるでしょうが)

そのため、日本で1番お金の集まる東京が1番料理も美味しい、と考えており、東京に来たらうまい飯を食う、というのがわたしのセオリーになっています。

 

まあ御託はいいとして、新橋のホテルを出てとりあえず駅に向かいます。

 

途中でタミヤのプラモショップを見つけて吸い込まれます、わたしもミニ四駆ドンピシャ世代なもので。

f:id:sutokun:20170709145848j:image

 

ショップの中には大型ミニ四駆サーキットがあり、もう28ですが心踊りました。

f:id:sutokun:20170709145959j:image

 

あとミニ四駆のCAD図とか。

f:id:sutokun:20170709150036j:image

 

ウキウキで寄り道して、新橋駅へ。どこに行くかも決めてなかったのでGoogleマップ見てると、最近何かと話題の築地が近所で歩いて行けそう。

 

 意気揚々と歩き出しますが、実際に歩くと意外と遠かった、、結局20〜30分ぐらい炎天下の中をウォーキング。

 

そして、汗だくになり、いざ、築地到着、

f:id:sutokun:20170709150622j:image

 

 

「本・日・定・休・日(ドンッ」

 

 

定休日ってあるんかよ、完全にリサーチ不足、やられた。。。

 

悔しいので適当に海鮮丼食べました。

アニサキスいませんように)

f:id:sutokun:20170709150730j:image

 

ちなみに、い今話題の築地と豊洲の敷地と位置関係はこんな感じです。

f:id:sutokun:20170709151530j:image

 

豊洲って築地からもっと離れてると思っていました、意外と近所なんですね。あと築地市場エリアめっちゃ広い、いろいろ活用案が検討されているようですが個人的にはサッカースタジアムみたいな興行施設が面白そうと思っています、新橋、銀座が徒歩圏内で、それこそガンバの新スタジアムみたいなかっこいいキレイな施設ができれば大きな人の流れができて商業がめっちゃ活性化すると思うのですが。まあニュースとか見てると、お金ももちろんですが政治的ハードルの方が高そうな気がします、個人的な意見です。

 

次銀座いきまーす。

 

フトシ

カプセルホテル

おつかれさまです。

 

この日は無事に茅ヶ崎へたどり着き、同期の結婚式に出席することができました。

 

今回の結婚式は2次会含めて全てのイベントが終わったのは10時半、おまけに茅ヶ崎という利便の悪いロケーションだったのでこの日に新幹線で帰るのは断念。

 

横浜に宿を探してもよかったのですが、東京に泊まってみたい宿があったのでそちらで1泊することに、

 

その宿は「ファーストキャビン」という高級カプセルホテル、何やら飛行機のファーストクラスをイメージした高級感のあるカプセルホテル、とのこと。

 

特に近年は海外の観光客も多く、都心で宿泊施設の不足がけっこう問題になっているとかで、これまでの蜂の巣タイプのものだけでなく、多種多様なカプセルホテルが出てきているようです。

 

新橋で降りて宿に向かいます。

f:id:sutokun:20170709134938j:image

f:id:sutokun:20170709134955j:image

 

エントランスとロビーはコンセプト通り高級感のあるつくりになっていておおっとなります。

 

ロビーにはバーと簡易食堂?も併設されており、やはりチラホラ外国の人がいはりました。

 

ロビーでチェックインして部屋へ向かいます。

価格はだいたい6,500円/1泊、もうひとつ下のグレードがあるようでそこは5,000円/1泊、やはりカプセルホテルの相場からするとけっこう高い感じはします。

ちなみに飛行機で成田→NYをファーストクラスで移動するとだいたい1フライト200万円します、ワロスww

 

カプセルホテルという名目ですが、ここのホテルは各スペースがアコーディオンカーテンで仕切られているような構造になっています。

f:id:sutokun:20170709135926j:image

f:id:sutokun:20170709135927j:image

 

仕切りはカーテンなので音はダダ漏れ、通話やYouTube見るのは禁止事項です、イヤホンならokです。

 

f:id:sutokun:20170709140243j:image

イヤホン専用のテレビもあります。

 

ちなみにこのホテルは男性客と女性客がフロアで別れており、顔を合わせるのはロビーのみになります。各フロアも対応したセキュリティカードが必要で侵入も不可です。

 

スケベ対策は万全な模様。

 

なおベッドの寝心地は微妙、掛け布団もペラペラでクーラーが寒かった、毛布は別でありましたが、枕からはほのかにおっさんの香りがしました。

 

あと仕切りがカーテンだけなので外を歩いている他のお客さんの足音がダイレクトで聞こえます、寝てる時はその音が気になって時々目が覚めるという。

 

少人数旅行とか出張で宿代は抑えたいけどボロホテルは嫌だ、かつ、耳栓とか厚手のパジャマ持っていくとか 予め対策できるならアリかな、という印象でした。

 まあ飛行機のファーストクラスとは全く別物かと、乗ったことないけど。

 

さて帰りの新幹線乗るまでは東京食べ歩き。

 

フトシ

小田原

おつかれさまです。

 

アメリカから帰国して1週間がたち、日本のむし暑い感じに嫌気がさす日が続きます。

 

今日は会社の同期の結婚式で関東へ出張、新幹線で新大阪から小田原、ローカルで茅ヶ崎まで向かいます、茅ヶ崎ってどこやねん。

 

小田原にて少し時間があったので駅の周りをぶらぶら、暑すぎワロスw たまたま近くにあった沖縄食堂で昼食、海も近いし快晴だったのでまんまと吸い寄せられた。

f:id:sutokun:20170708132215j:image

 f:id:sutokun:20170708132329j:image

 

小田原城が申し訳なさげに見えました。

f:id:sutokun:20170708132332j:image

 

茅ヶ崎ってどこやねん。

 

フトシ 

 

帰宅

おつかれさまです。

 

無事に伊丹へ到着です、これで長い2週間の旅が終了しました。

 

ミネアポリス〜羽田のフライトはほとんど寝れてないこともあり、このフライトは爆睡、自宅へ戻る道中も眠すぎて事故りそう。

 

この舐められるような暑さも日本帰ってきたわ、という感じです。アメリカも暑かったですがもっとカラッとしていました。

 

気候は日本の方がしんどいですが、おもてなし精神はやはり日本が最上級です。空港でも、対応の丁寧さ、時間の守り方などはアメリカの比ではないかと。

キャリーバッグのピックアップ時に全てのバッグの取っ手が外向きに回ってきたときはやっぱすげえ、となりました。

 

明日が日曜日でよかった、日本っぽいもの食べてとりあえず寝たい。

 

おつかれさまでした。

 

フトシ

アメリカン日本食

おつかれさまです。

 

羽田へ到着しました。

コロンバスではもう飛行機乗れねえと焦りましたが、なんとか日本まで戻ってくることができました。

 

結局、羽田までのロングフライトはほとんど寝れず、映画も行きでだいたい見たのでけっこうつらい時間を過ごしました。

 

ミネアポリスを出発する直前に、アメリカの日本食屋を見つけ、あえてトライ。卓にあるパッドからオーダーするという先端システム。

f:id:sutokun:20170701150835j:image

 

そして、わたし麺好きの今回のチョイスはそば。

f:id:sutokun:20170701150928j:image

 

いちおう、だし?しょうゆ?の味はするものの割と塩辛くてやっぱりアメリカン風味、ちなみにこれで20ドル。やっぱりアメリカであえてのチャレンジはしない方が無難。。

 

 機内食の方が美味しかったんじゃないか説、ラザニアでした。

f:id:sutokun:20170701151214j:image

 

とりあえず日本に帰ってこれて、ウォシュレットの恵みに酔っています、シャバの空気うめえw

 

残り、伊丹までの1フライト。

 

フトシ