世界、しゃちく発見

28歳、理系サラリーマン、心の阿鼻叫喚

貧乏舌

おつかれさまです。

 

今週の休みに「ピエナ神戸」というホテルに泊まってきました。目的は朝ごはん、ここのホテルは5年連続で「朝食のおいしいホテル」の1位に輝いて、なんかすごいそうです。最近すまたんでも特集してました。場所は神戸三宮から徒歩10分ぐらい。

 f:id:sutokun:20170723150512j:image

 

料金は土〜日曜の1泊、朝食込みの狭い部屋で¥15,000/人ぐらい、割と高め。まあアメニティとか適当なビジホと比べれば微妙にいい感じだったような気もしますが。

 

まあとにかく、朝ごはん食べてきました。

チェックイン時に、日曜日の朝は1時間ぐらい待ちます、と聞かされてマジカヨと思ってましたが実際行ってみたら(9時ぐらい)待ちなしで入れました。

ラッキーだったのかスタッフに盛られたのか分かりませんが。。

 

朝食はバイキング形式で種類豊富、ドリンクは定番のオレンジ、ミルクからペリエ、なんかよく分からんデトックスっぽい水も置いてました。

f:id:sutokun:20170723145321j:image

f:id:sutokun:20170723145343j:image

 

デトックスって言葉なんか語呂いいですね、デトックスデトックス。。

 

料理の方は、お肉が柔らかい、ジャムの種類が豊富、お茶漬け(だし)美味しい、マカロンめっちゃ甘い、というところ(マジ小並感アンド貧乏舌

f:id:sutokun:20170723150039j:image

f:id:sutokun:20170723151234j:image

f:id:sutokun:20170723150047j:image

f:id:sutokun:20170723151249j:image

 

とはいえ高い料理なので、これでもかというぐらい食べまくって昼食は抜き、舌だけじゃなく性根から貧乏仕様なんですね。

 

わたしの味覚センスではここの良さを十分に表現できないので、ぜひ一度泊まってみていただければと思います。

 

 

そういえば、ようやく落ち着いてきていたアメリカの案件が火を吹き返したらしい、近々また飛ばされそうで怯える日々が続きます(白目

 

フトシ