世界、しゃちく発見

28歳、理系サラリーマン、心の阿鼻叫喚

出監4(ンフッ)

おつかれさまです。

 

ようやく伊丹まで戻ってきました。

 

シカゴ→成田の10hフライトでは6〜8hほど寝れたのでけっこう元気、機内でビール缶2杯空けるとスムーズに逝けることが分かりました。

 

今回でかれこれ5回目の渡米でしたが、ようやく「アーハン」の使いどころが分かってきました。現地の人は自己完結型でしゃべりまくるので要所要所にアーハン挟んでおくといい感じに会話の間が繋がり、コミュニケーションがとれ(た気になり)ます。

 

シカゴの待ち時間に話しかけてきたおじいちゃんとはアーハンだけで15分ぐらい意気投合してました(結局何を話してたのかはよく分かりません、カリフォルニアぱネェみたいなことは言っていたような…?)

 

会話の内容が分かるとかもう人智の向こう側です。

 

ちなみに、アーハンを現地の人っぽく発音するにはホモっぽく「ンフッ」、いいゾ〜これ。

 

さて、明日から夏休みです。

甲子園行きます。

 

フトシ